2019/11/18

祝日の食事



手打ちパスタ.jpg


ちょうど、
なにかの祝日。

農作業もお休み。

お店も
交通機関も
お休み。

自宅では、
特別な食事を
作ります。

パスタ作り、
体験させて
もらいました。

朝の5時から
作ります。

やっぱり
早い。
by m-chiffon | 菓子紀行

2019/11/17

地獄への入口



電球.jpg


屋上ネタ、
続きます。

部屋へ戻ろうか、、
と出口を見ると ...

まるで、
地獄への入口のよう。

教会の向いにあるのは、
なんとも皮肉。

足元を照らすはずの
電球ですが ...

階段がよく見えず、
踏み外しそうになります。

大家さんファミリーも
認めていました。

世の中で、
一番 意味のない電球 !!

すぐそこに
お店があるわけでもない。

ネット注文も
いつ届くかわからない。

あるもので
なんとかしました。

ないより、まし。

印象的な
赤い灯です。
by m-chiffon | 菓子紀行

2019/11/16

鐘、落ちる。



鐘.jpg


屋上と
同じ目線に
教会の鐘が見えます。

ちょうど食事時。
鐘が落ちました。

いただきま〜
す と同時の。

ゴーン !!
(落下の瞬間)

コントみたいな
タイミング。

古い建物。

いろんなことが
起こります。

ケガ人が
出なかったのは、
不幸中の幸いです。
by m-chiffon | 菓子紀行

2019/11/15

夕食は



屋上.jpg

屋上です。

一番
風が抜ける場所で。

21時スタート。

台所は1階。
屋上階まで、
毎夕道具を運びます。

みんなで。

1人は
バスケットに
お皿やグラス、カトラリーを
詰め込んで。

1人は、熱い鍋を。

1人は、サラダを。

1人は、水が入ったボトルを。
(ガラス製の重量級)

2、3人は、
テーブルとイスを並べて。

人手がないと、
階段、
何往復するんだろうって
気が遠くなります。

ちなみに、昼食は。
地下スペースです。

太陽が
照っているので。

太陽の位置で
食べる場所が決まる
人が動く、スタイルです。

日本の農家さんの
21時って。

そろそろ寝るか
って時間ですよね。

遅いスタートの
夕飯ですが。

毎朝、
5時くらいに起床して
作業を始めています。

日の高いお昼時は
しっかり休憩。

暑い地域ならではの
働き方です。
by m-chiffon | 菓子紀行

2019/11/14

雑 !!



地球儀.jpg


村で見かけた
地球儀。

日本、
こんな感じです。

島国感は、
表現されています☆
by m-chiffon | 菓子紀行

2019/11/13

みんな暑い



昼寝.jpg


ハイキングを終え。

森を抜けると
やっぱり
暑い。

途中、
立ち寄った
小さい村で。

ネコも
暑い ...
by m-chiffon | 菓子紀行

2019/11/12

お酒と車



キプロス酒.jpg

ハイキング メンバー。
キプロス出身の方も。

地元のお酒を
試飲させてくれました。

ウォッカみたいな。
喉がやける感じの
お酒です。

ところ変われば。
を、実感するのは。

ドライブの時。

運転者も
アルコール摂取します。

基準は
自分が安全に
運転できるかどうか。

同乗させてもらう身。

大家さんが
安全運転してくれるのも
飲み過ぎていないことも
知っていますが。

大丈夫かな ...
と、
一抹の不安も。

あ、スイカ !!

しっかりした果肉で
甘さも十分。

とても、
美味しかったです。
by m-chiffon | 菓子紀行

2019/11/11

スイカの謎



スイカ.jpg


このサイズ。

日本では
1万円近く
しませんか?

イタリアでは、
500円程度。

嘘でしょ !!

キロ当たりの
値段じゃなくて?

思わず
農家さんの
収入を心配しました。

日本では
高付加価値商品で
差別化を、、 の
流れもあります。

生産者と消費者は
直結していません。

単純に、
人件費や資材費が
違うのか...?

いろんな
??? が
浮かびます。

果物の価格が
上がり過ぎると。

日常的に食す機会が
なくなります。

食べない人が
増えているのも
わかる気もします。

一方で、
農家さんの立場も
理解できます。

適性価格って
なんだろう。
by m-chiffon | 菓子紀行

2019/11/10

ソーセージ



バーベキュー.jpg


お昼は
川原で
バーベキュー。

地面に近い !!

パン と
ソーセージ。

かじる。

どれも、
シンプルで
おいしい。

飲み物は、
川で冷やす。

夏休みの
絵日記みたいな
一日です。
by m-chiffon | 菓子紀行

2019/11/09

天然おやつ



ブラックベリー.jpg


川沿いにしげる
ブラックベリー。

完熟したものを
つまみつまみ。

先に進みます。

最高です !!
by m-chiffon | 菓子紀行

2019/11/08

森の中へ



ハイキング.jpg


連日の
40℃生活。

大変です。

そういえば、
扇風機も
見かけていません。

地元の方の
対策を見てみると ...

直射日光が
入らないよう、
雨戸を閉める。

以上 !!

陽が落ちたら、
外に椅子を持ち出して
風にあたったり。

夜は、
気温が下がるので、
眠ることはできます。

湿度がないので
なんとか、
凌いでいますが。

お年寄りは、
大丈夫なのか ...と、
心配になります。

そんな中。

週末の
ハイキング。

森の中は、
心地よい日陰。

生き返ります。

川の中を進んで行く、
ちょっとワイルドな
体験です。
by m-chiffon | 菓子紀行

2019/11/07

量り売り



ワイン.jpg


オイルも
ワインも
ビネガーも。

野菜も
果物も。

なんでも
揃います。

ご近所で。

ビンの持参で、
必要な量を
購入するスタイル。

生産地、ならでは。

食卓には、
畑でとれた
新鮮な野菜が
並びます。

バジルの香りを
嗅ぐだけで
贅沢な気分に
なれます。
by m-chiffon | 菓子紀行

2019/11/06

収穫前



オリーブ実.jpg


収穫には、
まだ早いオリーブ。

色々、
話を伺わせて
いただきました。

オリーブオイル。
いろんな商品が
出回っているようです。

産地と加工のすべてが
イタリアのものから。

原産国はアフリカ。
加工だけをイタリアで。

というものも
あります。

消費者視点では、
いろんな選択肢が
あることは
ありがたいです。

後者の商品。
価格を抑えるための、
企業努力かな、、と
思いきや ...

ラベルを付け替え、
観光地で
高値で売られていたり。

ということも、
あるようです。
by m-chiffon | 菓子紀行

2019/11/05

オリーブ畑



オリーブ畑.jpg


イタリア 農作物が
できるまで。

を、学ぶため
地方へ。

オリーブオイル。

ヨーロッパ一の品質と
評されている
エリアのようです。
by m-chiffon | 菓子紀行

2019/11/04

コーディネート



組合せ.jpg


世界中から
観光客が訪れる
都市。

いろんな
コーディネートを
楽しめます。

時々、
ファッションが
わからなくなるときも ...

このスタイル。

ちょくちょく
見かけます。

どこかの国で、
トレンドなのかな ...
by m-chiffon | 菓子紀行

2019/11/01

命がけ



自転車.jpg

ロンドンで
目を疑った光景。

自転車で
荷台を牽引。

乗っているのは、
双子です。

車道を
走ります。

車が
ビュンビュン
走っています。
二階建てバスも。

バランス崩したら、
どうなるの ...

ゾッと、します。
by m-chiffon | 菓子紀行

2019/10/31

マッサージ



マッサージ.jpg


日本かと、
思いました ...

色々
吸収できた
ロンドンをあとに。

イタリアへ
戻ります。

それにしても、
ロンドン。

物価、
高いですね。

東京が
安過ぎるのかな ...

どちらも、
適当でないような
気もします。
by m-chiffon | 菓子紀行

2019/10/30

ビール消費量



ビール当番.jpg


ほんと、
よく飲むのに。

驚かされます。

お腹、
膨れませんか !?

興味深かったのは、
ビール当番の
持ち回り制。

グループ内で
順番に、
買い出しへ。

毎回、
箱単位で
買ってきて。

どんどん、
空になっていきます。

これが
試合中、続きます。

10時くらいから
18時くらいまで
この調子です。

体質が
違うんでしょうね ...

わたしは、この間。
ビール1缶だけ。

あとは、
お茶、
飲んでました。
by m-chiffon | 菓子紀行

2019/10/29

クリケット



PV会場.jpg

滞在中。

クリケット世界大会が
開催されていました。

決勝戦のカードは。

ニュージーランド
vs
イギリス。

同じ日。
ウィンブルドン
男子決勝も。

う〜む ...

どちらも
興味深い。

二つは、
選べません。

クリケット、
見たことないし。

せっかくの
機会なので。

パブリックビューイングへ。

ビジネス街の一角。
モニターやペンチが
用意されていました。

誘ってくれた知人が
ニュージーランドグループ
という
こともあり。

合流させて
もらいましたが ...

会場のど真ん中を
陣取っていました !!

周り、
イギリス人だらけ。

ちょっと、
わたしにはない
メンタリティー。
by m-chiffon | 菓子紀行

2019/10/28

アルコールOK



デモンストレーション.jpg


レッスン終了後。

先生たちの
デモンストレーションを
見る時間も。

こんなときは、
ビールも
振舞われます。

外国語の授業は、
頭がフル回転。

ビール飲む人?
の声がかかったときは。

真っ先に、
はい、はい、はい!!

もう一人、
真っ先に手を挙げた
ご婦人と。

見合わせて ...

依存症ではないからね 
と、頷きあいました。

頭の緊張を
ほぐすだけ !!
by m-chiffon | 菓子紀行