2017/10/01

街ブラ



シャード.jpg

半日かかる教室を終え、
他の生徒は帰宅。

わたしは、
夜のレッスンも受けるため、
気分転換に。

見上げれば、鋭い建物。
シャードというらしい。
by m-chiffon | 菓子紀行

2017/09/30

粉加減



スコーン.jpg

もちろん、
イギリス菓子の代表格
スコーンも。

こちらは、
持ち歩けます。
旅のお供に。

飽きのこない味で
落ち着きます。
by m-chiffon | 菓子紀行

2017/09/29

ビクトリアケーキ



ケーキ.JPG

たっぷりの
チーズ入りカスタードクリーム風を
スポンジで挟んだケーキ。

ボリューム満点。

こちらは、
大家さんへのプレゼントに。
by m-chiffon | 菓子紀行

2017/09/28

多様性



製作中.jpg

午後からは、
本命のお菓子教室。

クラスは、
現地の方が3名。
海外からが3名。
アルゼンチン、トルコ、日本。

講師は、イギリス人で。
サポートスタッフは、ポーランド人。

ダイバーシティって
こんな感じ、、かな。

と、
ひとりかもねむ。
(by 人麻呂)
by m-chiffon | 菓子紀行

2017/09/27

ジュース



朝食.jpg

ロンドンの民泊。
間借りスタイルを選択。
大家さんと一緒です。

朝食を
用意してくださいました。

毎回、ご主人が !!

りんごとラズベリーの
市販ジュース。
美味しかったです。

日本でも
馴染みのフルーツ。

なぜ、
日本のスーパーに
並ばないのか ...
と 思うくらい。
by m-chiffon | 菓子紀行

2017/09/26

洗濯中



散歩.JPG

洗濯の間。

朝食を済ませ、
身支度を整え、
干してからの外出 を
算段していたら ...

なんと、
2時間もかかるとか !!

で、
近所を散策。
by m-chiffon | 菓子紀行

2017/09/25

ぼちぼち、、



ネコ.JPG

怒涛の夏作業を終え。

ようやく、
ブログを再開する気分に。

ぼちぼちと、
綴っていきたいと思います。

もうしばらく、
お付き合いくださいませ。
by m-chiffon | 菓子紀行

2017/07/04

帳(←とばりと読むらしい)



テムズ.jpg


中心部は、
大渋滞。

テムズを超えて
南へ 南へ。

今夜も民泊。

暗くなる前に、
辿り着きたい。
by m-chiffon | 菓子紀行

2017/07/01

斬新



空港バス.JPG

空港からの
シャトルバス。

数日後に、
また戻ってくるので、
往復分を購入。

今回使用分。

ペンで
ぐちゃぐちゃぐちゃ と。

塗りつぶして
検印完了。
by m-chiffon | 菓子紀行

2017/06/30

ロンドンへ



フライト.jpg

イギリス菓子も
さらっておこう、
ということで。

久しぶりの
ロンドン。

こういう時、
荷物が少なくて
とても、楽。
by m-chiffon | 菓子紀行

2017/06/28

最終日



ステーキ.jpg

ウィーン最後の日。

ステーキを食べて、
明日からの活力に。

灯台下暗しの
インターネットができるお店。

滞在中
何度か訪れました。

この先の
ホテルを予約したり。
本当に、
大助かりでした。

チャイやら、
ホットワインやら、
出してくれました。

@がタイプできず、
ピンチ !!

通りの人を呼んできてくれて、
教えてもらいました。

ジェスチャー
コミュニケーションだけでしたが、
解決できました。

旅らしい。
by m-chiffon | 菓子紀行

2017/06/24

あるだけで、、



ウィーンカード.jpg


交通機関を
自由に乗り降りできる
ウィーンカード。

とても、
便利でした。

バスもトラムも
地下鉄も。

これ1枚 !!

散々、
乗り回しました。

このカード。

お店や観光地で
割引サービスもあります。

こちらは、
提示するのを
忘れてしまいがち ...
by m-chiffon | 菓子紀行

2017/06/17

スープ



スープ.jpg

パンとスープで
簡単に済ませたい
お昼。

スープは、
冷蔵ケースから
取り出し、
お会計。

温め直したものが、
運ばれてきました。

煮詰まっていない
スープ。

うれしい ♪
by m-chiffon | 菓子紀行

2017/06/16

暖房



暖房.jpg

寒い時期に
寒い場所を
訪れると
勉強になります。

暖房設備が
すばらしい !

室内が快適。

凍えながら、
歯磨きしなくていいし ...

夜のうちに、
洗濯物は乾くし。

夏暑く、冬寒い 我が家。
なんかしてみようか
という
気持ちになりました。
by m-chiffon | 菓子紀行

2017/06/13

ミュシャ



ミュシャ.jpg

中欧への旅は、
断念。

やはり、
ガイドブックなしでは、
計画が立てられず ...

帰国後、
ちょうど
日本で展示 ♪
by m-chiffon | 菓子紀行

2017/06/11

使い道



イチゴ.jpg

試作すると
お土産も増え、、

持ち帰ったキャラメルは、
イチゴにつけたり
パンに塗ったり。

次の移動までに、
消費したい !
by m-chiffon | 菓子紀行

2017/06/10

方向転換



キャラメル.jpg

色々と
試食した結果 ...

気軽に食べられる
お や つ が
自分好みかな、と。

ケーキ屋さんの
デザートは、
重く感じました。

一緒に頼んだ
ドリンクだけでは、
流し込めない !

ドーナツやクッキー。
パンは、
飽きのこないおいしさ。

というわけで、
ソースなどを勉強することに。

使い勝手の良い
キャラメルも勉強。
by m-chiffon | 菓子紀行

2017/06/07

建物エトセトラ 3



城.jpg

ガイドブックを
無くしましたが 、、

観光案内所で
もらった地図で
辿り着きました。

シェーンブルン宮殿。

地元の人たちが、
ランニングしていました。

世界中、
どこも同じ風景。
by m-chiffon | 菓子紀行

2017/06/01

建物エトセトラ 2



国連.JPG

国連施設も ありました。

見学ツアーに参加。

6か国語の
同時通訳で会議は進むようです。

通訳ミスも時折あるようです。

議事録を照らし合わせ、
ミスがないかチェックしつつ。
立ち返り、
再確認しながら進める、とか。

忍耐力のいる
お仕事ですねぇ ...

同時通訳を体験。
感動 !!
by m-chiffon | 菓子紀行

2017/05/30

建物エトセトラ



ザハハディド.JPG

行く先々の
大学の雰囲気も
感じてみたく ...

大学で
コーヒータイム。

こちらは、
国立競技場で
話題になっていた
ザハさんのデザイン。
by m-chiffon | 菓子紀行