2010/05/10

インド旅行記】 デリー G



電車って、

写真撮影できないみたいなんです。

軍事機密(?)、機密じゃないか...

なんか、そんなような関係で

カメラを向けられません。


車内の様子は、

といいますと...



山の手線の 折りたたみ座席みたいな感じで、

パタンと倒すと 簡易ベッドになります。

一枚の壁に、ベッドが3台。

その壁が向かい合わせになっていて、

6人が向きあうように、眠ります。


確か、一番上のベッドは、

常時 開いた状態だったような ...


一番下は、

普段は、イスとして使用するので

こちらも、開いた状態。

ここに、

向かい合う6名が着席します、起きている間。


一番上の人は、

自分の好きなタイミングで、

梯子をのぼり、眠れます。


やっかいなのは、

中段と下段をベッドにする人たち。


下段に人が座った状態では、

中段のベッドを開けないし、、、


そのため、中段と下段の人は、

ベッドを開くタイミングが、同時になります。

ベッドを開くということは、

イスがなくなるので、

横にならざるを得ないのです。


同席する知らない者同士、

連携するんですね〜



そして、向かい合う6名ですが、、、

大体 外国人同士になります。

予約するときに、

その組合せを優先するらしいのですが、

管理? 監視? しやすいから、とか。
by m-chiffon | その他

2010/05/09

インド旅行記】 デリー F



ホームにて。


さらに 待っていたところ、

掃除係のおじいさんが、

近寄ってきて、

あっち→ あっち→ って

身振り手振り。


ジョードプル、あっち→?

そう! そう!




いつの間にか、

電車の到着ホームが

変更になっていたようです。


危ない! 危ない!


親切な人も います☆
by m-chiffon | その他

2010/05/08

インド旅行記】 デリー E



ずいぶんと、

デリーでの日記が長くなりましたが、

半日に起こったことです、、、


後は、

寝台列車に乗って、ジョードプルまで。


出発駅の掲示板で、ホームを確認。

電車の遅れは、想定内。

ホームで、電車の到着を待ちます。

結構、待った。

周りに人もいるし、、、

乗る人たちだよね〜?

大荷物持ってるし。

ホームだし。

さらに、待った。


一応、尋ねる。

ジョードプル行きの電車、ここ?

頷かれる。

じゃあ、大丈夫!?
by m-chiffon | その他

2010/05/07

インド旅行記】 デリー D



寝台列車の出発は、

Old Delhi Train Station。


予約した駅とは異なり、

ちょっと移動。

サイクルリキシャー 体験。

人力車の部分が、自転車になっているもの。

後ろに座席があって、ここに乗り込みます。


(リキシャー の語源は、力車とか。)


乗ってみて気付いたのは、

道のデコボコの多さ。

歩いているときは、

さほど気にならなかったけど、

リキシャーに乗ると、

その振動がひどくって、、、

前を見ながら、道の凹凸に合わせ、

体を上下させないと、ガクンときます。



イ)デリー.jpg



道には、

車、バイク、リキシャー、人、ウシ が

入り乱れての 大渋滞。

クラクションも鳴りっぱなしで、

ぼーっとしてきます。

電柱には、サルが闊歩してるし。


混沌 という 言葉がぴったりな感じ。


社会の時間には、

ウシ は 神聖な生き物で、、、

なんて習いましたが、

奈良公園のシカ とは、

扱われ方が違います。


すごい 荷物しょってるし、

ムチで バシバシ打たれているし。


百閧ヘ一見にしかず です、ほんと。
by m-chiffon | その他

2010/05/06

インド旅行記】 デリー C



まだ インドらしいこと 未体験。


やっぱり、カレーから。

駅舎のカレーを食べる。美味。

チャパティ、チャイ ともに 美味。


駅構内のお店だからか、

店員さんも テキパキしています。

感じも良い♪


お昼になったところ。

まだまだ 時間もたっぷり。


マーケットを歩く。


イ)マーケット.jpg


ところ狭しと、商品が並ぶ。

雑貨や、家具 等々 いろいろ並んでいます。

布屋さんも多い。



アメックスで両替。

スリに遭ったという、旅行者の話を聞く。



残すは、水の確保。

売っているところは、よくあります。

どれも、キャップカバー 

付いてはいますが、、、 怪しげ。



そうも 言っていられないので、

買っときます。
by m-chiffon | その他

2010/05/05

インド旅行記】 デリー B



無事、窓口に到着。

2Fにあったと思います。

しかも ここ、外国人専用で

インド旅行者しかいません。


見慣れた光景に、ホッ。


すごい人の数で、

順番待ちに、結構かかりました。


購入したのは、

ジョードプル (Jodhpur) 行きの 寝台列車。

20:50発。


イ)切符.jpg



日本では、

普通車とグリーン車 程度の分類ですが、、、


こちらは、

もう少し複雑なクラス分けです。

エアコンのあるなし、

簡易ベッドのあるなし、

シーツのあるなし、等々の組合せで

料金が異なります。


切符を見直してみましたが、

どのクラスに乗っていたのか、

よくわかりません。

おそらく、

3A というクラスで

エアコンあり+6人用簡易ベッド の

車輌だったと思います。


ちなみに、、、

インドの鉄道網は 世界最大で

・全長  約 63000km

・ 駅   約 6800

・従業員 1.6ミリオン (何人?)  とか。
by m-chiffon | その他

2010/05/04

インド旅行記】 デリー A



課題の 列車の予約から。



今回の旅行で決めていたのは、

電車&バスでの移動。


飛行機もあるけど、

ゆっくり移動しようか、と。


まずは、駅に向かいます。


デリーは、

ターミナル駅になるので

各方面へのアクセスは良いです。


ただ、主要な駅が

New Delhi Train Station (新) と、

Old Delhi Train Station (旧) の

2つがあり、

方面により 発着地が異なります。


紛らわしいので、ご注意を。


ホテルからは、

「新」の駅が近いので、地図を見ながら歩く。


駅へは、迷わずたどり着いたのですが、

窓口の場所が、全然わからなくて...


駅舎は見えるけど、

線路の横を歩いている状態。


ここは、人に尋ねるしかないか! と。


どの ガイドブックにも 共通して、

− 道を教えるといって

  法外な金額を請求されたり、

− 全然違う場所に、連れて行かれたり、


なんてことが、書いてあります。


だから、人は選ばないと! という

意識はとっても強く

(インド初心者だし。)

すれ違う人の顔を ひとり吟味。


でも、

まだ 悪人に見えちゃうんですよね〜

それに、女の人が 通り過ぎない。

( 街を歩いていても、

 女の人をあまり見かけなかったです、
 
 そういえば。 )


きけないな〜、

と思いつつ 歩いていたら、

警備員らしき人を発見!


日本の要人宅前に 設置されている

おまわりさん 待機ボックス

みたいなものがあるし。


制服っぽいのも着ているし、

この人になら

尋ねてみても大丈夫かな、と。


で、

場所 教えてくれました。

トラブルもなく、あっさりと。


良かった〜 なんて思いつつ、

歩き始めました。

すると、

横に並んで歩いてくる人が!

しかも、

窓口まで連れて行ってやる!! と。


まさか! これが !!

ガイドブック通り な 出来事に!!!


本当にあるんだ〜 と 感心。


これって、

ついて行っちゃ ダメなパターンだよね〜


先程の警備員さんを振り返ると、

思いっきり、

首を横に振っていました。


「NO」 のサイン?


ツイてるわ〜 私って

の 確信を持った瞬間です。
by m-chiffon | その他

2010/05/03

インド旅行記】 デリー



時差ボケもあって、明け方に起床。

街を歩いてみたけど、

店も開いていないし、

公園でぼーーっと過ごす。


いた場所が良くなかったのか、

朝ヨガする人たちを

見かけることもなく、、、


デリーは、

帰国の際にも、戻ってくる予定。

興味がわけば、

そのときに周ればいいや、と。


まずは、本日の課題から。



【本日の課題 (2月23日)】

・ 列車の予約

・ 両替

・ 水の確保
by m-chiffon | その他

2010/05/02

インド旅行記】 なぜ、インド



そもそも、

どうしてインドに行こうと思ったのか ...



理由1) 長い休みがとれたから

理由2) ミシマの言葉


後者は、

かの三島由紀夫の言葉に、

インドに行く人 と 行かない人 がいる

というものが、あるそうです。

( 読んだことないから、知らない。)


インドに限らず、どの国も

行く人 と 行かない人 の2つに分かれますが、、、


そんな、詩的な言葉になるような国なら、

『 行く 』 側の人になってみようか、と。


超 ミーハーです。(苦笑)


行ってみると、

何かを探し求めている人 ばかりではないです!

( そんな感じの人もいる。 )



もっと、気軽な気持ちで

訪れることのできる国ではあります。


まぁでも、

リゾート化されているわけでも、

ショッピング天国でも、

娯楽が充実しているわけでも ないので、

貴重な休日を使ってまで、、、

に なるかもしれません。


( 仕事を始めると )


遺跡や自然などを 楽しめる国でが、

それを楽しむまでには、

ちょっと慣れが必要。


慣れるのを待っているうちに、

帰国の日に...


というのは、十分あり得るかと。


だから やっぱり、

時間にかなり余裕がないと、

オススメはできないです。
by m-chiffon | その他

2010/05/01

インド旅行記】 入国



世間は、上海万博。

ですけど インド旅行記を 引続き。



デリーに到着。(19時くらい)

初日は、

事前にホテルを予約していました。


空港で、まずはタクシーの手配。


この窓口の周り、大勢のインド人が!

全員、極悪人に見えました。


目が慣れていない

というのもあるでしょうけど、、、


日本では、用もないのに

人がたむろしている図、

あんまりないですから。


この感じ、

ミラノに行ったときもありました。

駅出た広場に、

こちらも人がたむろしていて。


このときは、全員 スリに見えたけど。



インドの通貨は ルピー。


日本では 両替できないので、

(今は、できるのかな〜)

空港にて両替。


この旅の予算は、1日 1000円。

食事、宿泊、交通費 コミコミの金額です。
by m-chiffon | その他

2010/04/30

インド旅行記】 出国



イ) 航空券.jpg



出国した日のことは、よく覚えています。

隙あらば、寝る って感じだったので。

徹夜明けだったんですね。



成田に向かう途中、

搭乗まで、

寝る、寝る、寝る って風で

よく、飛行機に乗れたな と感心するほどに。


座席に着いた瞬間、

やっと安眠できる〜!!

と、爆睡モード。


まぶたを閉じて、

1、2、3  で、

デリー に着いていた と。


こんなにラクなことは、ありません。

by m-chiffon | その他

2010/04/29

インド旅行記】 工程表



移動記録

読み返しているところです。


工程表、ざっと 表記しておきます。



2月22日 日本発

2月23日 デリー着

2月24日 ジョードプル

2月25日 ジャイサルメール

2月26日 ジャイサルメール

2月27日 ジャイサルメール

2月28日 ジャイサルメール

2月29日 ジャイサルメール

3月 1日 バラナシ

3月 2日 バラナシ

3月 3日 バラナシ

3月 4日 バラナシ

3月 5日 バラナシ

3月 6日 バラナシ

3月 7日 バラナシ

3月 8日 バラナシ

3月 9日 チェンナイ

3月10日 ポンディチェリ

3月11日 ポンディチェリ

3月12日 ポンディチェリ

3月13日 ポンディチェリ

3月14日 ポンディチェリ

3月15日 チェンナイ

3月16日 バルカラ

3月17日 クミリー

3月18日 クミリー

3月19日 ムナー

3月20日 コーチン

3月21日 コーチン

3月22日 コーチン

3月23日 ゴア

3月24日 ゴア

3月25日 ムンバイ

3月26日 デリー発

3月27日 日本着


と、地名を見ても ピンとこないと思いますが、

インドの北・西・南を周っています。


こうして見ると、

同じ街に随分、滞在していたんだ と。

そんな意識 なかったんですけど。


おいおい、移動記録を 確認しながら ...

と、思いつつも

この移動記録、

たいしたこと 書いてなかったです、本当に。


最初の方を 読み返しましたが

チャイ と ラッシー の 飲んだ回数を

「正」 の字で メモしているような代物。


なにこれ! と

突っ込みながら、ながめています。


記憶を振り返る方が、

マシな気がしてきました。
by m-chiffon | その他

2010/04/28

晴れマーク



すっきりしないお天気も

これから、回復なんでしょうか。


GWに突入ですが、

全然 そんな気がしないのは、

お天気のせいですね〜


店先に植えた ムスカリ。

まだ、花をつけません ...


不順な天候のせいなのか、

植えたタイミングが悪かったのか、、、


街では、

ムスカリが咲いているんですけど。
by m-chiffon | その他

2010/04/27

見つけました



記録.jpg



移動記録、見つけました。

ガイドブックと照らし合わせながら、

読み返してみたいと思います。


時間、かかりそうです。


他にも、色々 出てきました〜


諸々.jpg



インド旅行記、気長にお待ち下さい☆
by m-chiffon | その他

2010/04/25

探しています



移動記録、

探していますよ〜


本の山を 引っ張り出しているうちに、

他のものに、目移りしちゃって。


えっと、何してたんだっけ?

な 感じにもなったり。


おかげで、全身 筋肉痛 です。

只今、キーを打つ手が 震えています。


残る2山の中に、あると思うんですが。

あと、ひと息。


たいしたこと 書いていない気も

するんですけどね〜
by m-chiffon | その他

2010/04/24

始まらない



インド旅行記、

始めようと思っているのですが ...


移動記録、

諦めきれないんですよね〜


もう少し 探せば

出てくるような気がして。


だから、

なかなか始まらずにいます。


「 インド旅行 」 などで

検索されている方も いらっしゃるようで。


古い情報でも、

少しは お役に立てるんじゃないかと。


だから、諦めきれない 移動記録 !!!




by m-chiffon | その他

2010/04/23

ずっと勘違い



今日、

その勘違いに気付いたのですが、、、


スガシカオ さん と

斉藤和義 さん を

間違えて覚えていました!


スガ氏の顔をみて、

「斉藤さんね」なんて 話していたら、

周りの顔が 「???」に。


間違えて、覚えていたようです ...

ここまで、長かった〜 !!

もっと前に気付いていても

よさそうなものですけど ...


随分、かかりました。


どちらも、

あまりテレビに出ないのかな?


そして、新しい疑問。

じゃあ、斉藤和義 氏の 顔って!?
by m-chiffon | その他

2010/04/22

インド旅行記



インド地図.JPG


どんな感じで 周っていたのか、

思い出してみようかと。


移動記録みたいなものも、

つけていたのですが、見つからない。。。


記憶だけが 頼りですが

しばし、

インド時間をお楽しみいただければ、

と 思います。


旅行してから、

10年は経過していませんが、

まぁ、

忘れるには 十分な時間が経っているので。


かなり、あやふやな部分が出てくると

思いますけど。


どうぞ、お付き合いくださいませ☆
by m-chiffon | その他

2010/04/21

発見!

インドガイド.JPG



ひっぱり出してきました〜♪

インド旅行時に

大活躍したガイドブック。


いろんな場所へ

持ち歩いていたから、埃っぽい。


タージマハル きれいですよね〜☆


これも見るつもりで

予定を立てていたのですが、

あっち行ったり、

こっち行ったりしているうちに、

時間がなくなり、

結局、行かずじまい。



タージマハルは また今度

なんて思いつつ。

それから、まだ行けていません ...


両親にも見せてあげたいな、

とは、思っているのですが

本人たちは、

興味あるのか、ないのか。。。


by m-chiffon | その他

2010/04/20

小学生事情



小さい子には、

アニメを用意しとけば、、、

なんて安易に考えていました。


が、

そんな単純ではないようです!


ラジオを聴きたい とか。


何聴くの? 

― 「J-WAVE」


知ってる曲、あんまりないんじゃない?

― 知らない曲を知るのも、楽しいし。



小学校6年生の、回答です。


おっとな〜!!

愚問でした。


早熟な方なのかな〜?


外を駆け回っている

そんな子ども像って、古いのか ...


こういう子が、

ジャズコレクターとかに なるのかしら

なんて。


色々 思いましたが、

最終的にたどり着いたのは、

もてるだろうな〜 将来。
by m-chiffon | その他